通信教育

通信教育を始めてみます!

通信教育を始めることにしました

 

2011年に生まれた長男・ヨウも、2018年4月から遂に小学生になります。ついこの間生まれたような気がするのに、早いものですね…(+_+)

 

 

現在習い事といえば、保育園の年長・年中児の希望者が行っているスイミングをしています。団体割引で安くレッスンが受けられ、送迎バスも無料でとっても助かる(笑)

 

 

ですがそのスイミングも保育園卒業と同時に継続するか否かの選択を迫られます。スイミングは身体も丈夫になりますし、泳げるようになるというのはいいことだと思うので、本人が続けたいというなら続けさせようと夫婦で話し合って決めました。割引なし+送迎バス代がかかるようになるというのは痛いですが、我が家は基本こどもの興味のあることややりたいことはできるだけやらせてあげようという方針です。

 

 

ヨウにも

 

「スイミング、小学校に行ってからも続けたい?」

 

と聞いてみました。返事は

 

「うーん…」(笑)

 

スイミングは楽しいそうですが、続けたいとは思わないよう。

 

 

なのでスイミングは卒園までにして、その分のお金や保育園でかかっていた毎月の保育料や絵本代などが浮くので、ヨウはお勉強が好きだし通信教育をしてみたらどうだろう?と考えました。

 

 

私のイチオシ、スマイルゼミ

 

私が「これいいんじゃないかな?」と思ったのが、◆スマイルゼミ◆です。

 

 

タブレットでお勉強。ゲーム感覚でたのしくできそう!と思ったのが理由です。それにパパやママのスマホと連動させることができる「みまもるネット」という機能があり、こどもが学習した成果をスマホに通知してくれます。それに対して「がんばったね!」などのメッセージを送ることができるので、共働きのご家庭や普段勉強を見てあげることができないパパなどもこどもの勉強に関わることができるというのも魅力的。

 

 

それに、ヨウは見よう見まねで文字を書くようになったので、書き順がめちゃくちゃ…。タブレットなら書き順もしっかり判定してくれるので、正しい書き順を覚えてくれそう!

 

 

英語も音を聞いて覚えられるのはタブレット学習のいいところかなと思っています。更には漢検の勉強もでき、今後必修になるプログラミングも学習できるそうです。…というかそもそも小学校でプログラミングを習うっていうこと、スマイルゼミの資料で初めて知りました。私も高校のときにプログラミングを習っていますが、小学生に分かるんでしょうか?

 

 

一年生だと国語と算数しかありませんが、それにプラス英語とプログラミングの学習がついて2,980円というのは魅力的だなって思って資料請求してみました。ミスで二部も請求してしまったことはここだけの秘密です(; ・`д・´)

 

 

資料請求後すぐ届きました

 

ネットで資料請求後一週間程で届きました。まずは封筒の分厚さにびっくり!私のミスで二部届いてしまったから郵便受けパンパンです(笑)

 

 

中身はこんな感じ。写真撮るの下手でごめんなさい(^▽^;)

 

 

 

大きなところはこの辺かなと思うものを撮りました。
「保護者が選ぶスマイルゼミ使ってよかったBEST10」
保護者向けですね。親目線からのスマイルゼミのメリットが紹介されています。

 

 

 

こちらも保護者向け。
「JUST NEWS」
2018年春から、学校教育が変わり英語とプログラミングが導入されます。

 

 

 

「スマイルゼミ入会のご案内」
この冊子が資料の目玉です。一番分厚い冊子になっています。
スマイルゼミのことが詳しく紹介してあります。

 

 

 

こども向けの冊子です。
タブレットの原寸大の写真で、どんな風にお勉強するのか体験できます。
動いている様子はホームページから確認できます♪

 

 

 

ヨウに見せてみました

 

「やりたい!」と食いつくかな?とワクワクしながら見せてみると、イマイチぴんと来なかった模様。うちタブレットないし、仕方ないのかな。ママのスマホみたいなやつでお勉強できるんだよ!と言ってみるも、興味を示してくれない〜(´;ω;`)

 

 

ふーん、という感じで終わってしまい、ちょっと寂しい思いをしました(笑)体験会なんてものも開催されているようなので、それに参加できればもしかしたらやりたいと言ったかもしれません。うちの方は田舎だからか、体験会近くでやってません。。

 

 

体験会は資料請求したときにも案内がありますが、ホームページ上でも開催日時が確認できます!
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

 

 

パパにも

 

「こんなのがあるんだけど、ヨウにどうかな?」

 

と相談してみましたが、目が悪くなりそうで嫌だな…と否定的。ヨウがやりたいって言うならやらせてあげよう、と言われたので改めて聞いてみましたが、やっぱり興味なし。スマイルゼミ良さそうなのになぁ…残念。

 

 

興味のある方はぜひ、まずは資料請求してみてください!

 



 

 

進研ゼミ小学講座を受講することに

 

チャレンジにも「チャレンジタッチ」というタブレット教材があります。ですが私が調べたところによると、チャレンジタッチよりもスマイルゼミの方が評判が良かったのです。難易度やタブレットの使いやすさなどが、スマイルゼミの方が評価が高いようです。もちろんその子その子で適正はあるかと思いますが。

 

 

スマイルゼミ受講に乗り気でないヨウに

 

「じゃあ、チャレンジやってみたい?」

 

と聞いてみたら

 

「うん」

 

と答えました。やっぱり時々ダイレクトメールが届くから馴染みがあっていいのかな。DVDも繰り返し見ていますし、次男・コウとDVDの一節をお芝居したりしています(笑)

 

 

受講することを決めたのは2017年の年末でした。12月に入った辺りから頻繁にダイレクトメールが届くようになった「チャレンジ一年生 小学校入学準備スタートボックス」ですが、あんまり早くに頼んでもそれが終わった後4月号が届くまで結構長いし、何をすれば?と思っていたのでしばらくスルーしていました。

 

 

防犯ブザーやコラショの光る鉛筆削りなどがもらえる締め切りは年末ごろまで(確か)でした。それは別にいらないかなぁと思っていたら「小学校入学直前準備セット」が2月いっぱいで締め切りになるというお知らせがきたため、2月1日にようやく入会しました。現在(2月8日)、届くのを待っているところです。

 

 

小学校入学直前準備セットには「お名前シール」が付いてくるので、それに時間がかかるのかな、注文から土日を除いて7日前後で届くそうです。関東にお住いの方なら届くのも早いかもしれませんが、うちは青森なのでもう少しかかるのかも。

 

 

届いたら内容なども見て口コミしてみたいと思います。

 

進研ゼミ小学講座

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ