赤ちゃん向け絵本

赤ちゃんの絵本はこう選ぶ!赤ちゃん向けおすすめ絵本3選!

「こどもには絵本をたくさん読んであげたい!」

 

 

「本が好きになってほしい!」

 

 

「読書に慣れて、ゆくゆくは勉強家になってほしい!」

 

 

そんなことを考えたことはありませんか?
小さいころの読み聞かせの習慣が、大きくなってからの読書習慣に大きく影響します。そして読書をたくさんすれば語彙力が育ちますし、勉強にも影響してくるかと思います。

 

 

私自身小さいころから読書が好きで、今は時間がそんなに取れないので月に何十冊読みます!なんてことはありませんが、冬などの時間があるときには小説を数冊読んでいます。

 

 

その根底には、小さいころ母がたくさん本を読んでくれたことがあるのだと思います。小さいころはいつも寝る前に絵本や紙芝居を読んでくれました。

 

 

読書は自分の世界が広がりますし、想像力も豊かになります。知識も増えたりといいことづくしなので、ぜひとも我が子にも本が好きになってほしいですよね。私もそんな思いでこどもたちに絵本を読んでいます。

 

 

でも、絵本ってどうやって選べばいいの?

 

絵本の選び方って、意外と難しいですよね。

 

 

私が我が子に初めて絵本を買ったのは、ヨウが5か月くらいのことでした。購入したのは絵が可愛くてワクワクするものと、優しい子になってほしいから…という気持ちを込めて内容で決めたものの2冊です。

 

 

さっそく読み聞かせ…。見事に聞いちゃいませんでした(-_-;)

 

 

手が出てきて勝手にめくるから、全然読めない。挙句の果てには破かれてしまいました…。まだ5か月のヨウには早すぎる内容の本を買ってしまっていたんですね。

 

 

ちなみに破かれてページが行方不明になってしまった絵本は今ようやく活躍しています。なくなってしまったページは想像力で無理矢理読んでいます(笑)

 

 

本屋などの月齢を参考に!

 

内容がどうだとか絵が可愛いとかそういうことよりも、月齢に合わせた絵本を選ぶことが大事です!5年前の自分に言い聞かせたい!

 

 

保育園では毎月学研の絵本を購入して、保育園で読み聞かせ、月末に家に持って帰ってきます。その絵本はしっかり年齢に合わせた内容になっていますので、食いつきがいいんです。

 

 

1年前の本でも読んで読んでと持ってくることがあるので、実際の年齢よりも下の本である分は問題ありません。ですが実際の年齢よりも対象年齢の高い本は、こどもが理解できないために興味を示してくれません。

 

 

本屋さんのコーナーでも「〇歳〜」などと書いてあることが多いので、それを参考に選ぶと失敗は少ないでしょう。

 

 

ボートブックがおすすめ

 

赤ちゃんは本のページを自分でめくりたがります。ひっぱります。やめて〜なんて聞いちゃいません。

 

 

ですから、普通の紙の本ですとビリビリに破られる危険性が高いです…。2歳くらいまでは固いページのボートブックがおすすめですよ♪

 

 

おすすめボートブック

 

はらぺこあおむし

 

 

 

有名どころだと思いますが、やっぱりこれはこども人気が高い!我が家でも何度も何度も読みました。

 

 

うまれたばかりのあおむしが、おなかがいっぱいになる食べ物を探していろんなものを食べるお話です。大人からしてみればまあ単純な話なのですが、これがこどもには惹きつけられるものがあるみたいですね。色が鮮やかなのがいいのかな?

 

 

たまひよ はじめてえほん ひよちゃん

 

 

 

「ひよこクラブ」でおなじみのひよちゃんの絵本です。とにかくひよちゃんが可愛いです!

 

 

文字はとっても少なく、絵を見る感じの絵本です。「びっくり」や「うれしい」などの感情の絵が数ページにわたって描かれています。

 

 

この本はヨウが初めて大うけした本で、私にも思い入れのある一冊です。たくさん笑ってくれて、読み終わるたびにもう一回!とせがまれ、何度も何度も読みました。今でもときどき読んでと言われることがあるくらい、面白いようです。

 

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

 

 

 

とても色鮮やかで、はっきりした色使いなので2か月の赤ちゃんにもよく見えます。赤ちゃんの反応がいい模様ばかりなので、はじめての絵本としておすすめの一冊です。

 

 

この本は「ぬのひもえほん」バージョン
もあります。見るだけでなく触ってひっぱって…と遊べるので、色々なものを興味を持っていじるようになったころにはぬのひもえほんの方がおすすめです。

 

 

気になる絵本はここで探せる!

 

 

テレビでも紹介された「絵本ナビ
」というサイトが便利です。

 

 

年齢で探せますし、絵本に出てくるキャラクターのグッズまで取り扱っていますので、こどものお気に入りのキャラクターグッズが購入できますよ!

 

 

そして何よりうれしいのが、試し読みができること。7,000冊以上が一部試し読み、1,700冊以上が前ページ試し読みができるので、本屋さんで購入するように実際に中身を見て購入することができます。やっぱり本は中身を見てから買いたいですよね。

 

 

本屋さんでも見かけたことのない絵本がたくさんありますので、雑誌などでおすすめされている本を絵本ナビで検索してみると、試し読みができるかもしれません♪

 

 

絵本ナビ公式サイトはこちら

 

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

 

 

 

関連ページ

赤ちゃんの靴はいつから?どんなものがいいの?
初めての靴選び、赤ちゃんの足のことをしっかりと考えて、いいものを履かせてあげたいですよね。
ブランド物のベビー服を安く買いたい!その願い叶います!
おしゃれで可愛いブランド物のベビー服が着せたい…。 しかしワンシーズンしか着れないものにあまりお金はかけられませんよね。 でも、諦めるのは早いですよ!ブランドのベビー服を安く手に入れる方法があるんです!
オーガニックコットンを着せたい!
価格や見た目よりも、安全性が第一!と考えるママも少なくありませんよね。 お肌に優しい衣服の代表格、オーガニックコットンについてです。
赤ちゃんの寝かしつけの方法
意外と難しい赤ちゃんの寝かしつけ。 いくつか方法を調べてみました。
卒乳・断乳はいつやる?我が家のエピソード
いずれはみんな通る道、おっぱい離れ。 これが意外と難しかったりするんです。
卒乳・断乳のやり方3選
赤ちゃんにとってもママにとっても大変な卒乳・断乳。できるだけ赤ちゃんもママもストレスが少ない方法をとりたいですね。
ふとんクリーナー・レイコップがすごい!
ふとんクリーナーレイコップのご紹介です。
抱っこ紐はどれも同じ?
どれも同じなのでは?と思ってしまいがちな抱っこ紐。物によって結構違いがあるんです。