赤ちゃん(新生児〜一歳半)

抱っこ紐はどれも同じ?

「抱っこ紐なんてどれも同じでしょ?」

 

 

そう思ったことはありませんか?
実はそれ、間違いなんです。

 

 

私自身も、抱っこ紐の違いとかよくわからない!安いので十分なんじゃないの?と思っていました(^▽^;)

 

 

ですが未だにしっくりくる抱っこ紐に出会えていません。。
ちなみに抱っこ紐3つ持っています(笑)

 

 

ひとつは、初めて買った6Wayとかの、新生児から使える抱っこ紐。ふたつめは、西松屋で買った亀の甲のおんぶ紐。みっつめは、おんぶと縦抱っこのみの、肩が凝りにくいと評判が良かったものを楽天で買いました。

 

 

ひとつめの6Wayは、新生児は横抱きで必ず支えていないと落っこちてしまいそう。。そして何をどうすればおんぶ用や縦抱っこ用に切り替えられるのか??説明書を見ながらでもなんだかよくわからず(笑)

 

 

そうしてひとつめの抱っこ紐は新生児用と割り切り(^▽^;)ふたつめの亀の甲のおんぶ紐を購入しました。これはただ紐で縛るだけなのでわからないなんてことはなく簡単に着脱できます。ですが抱っこだとどうしてもゆるくなってしまうし、こどもが大きくなってくると重くて重くて…!肩こりがものすごかったです。あとは、寝るとのけぞってしまって危ない。

 

 

長男・ヨウのときは亀の甲のおんぶ紐でのりきりましたが、ヨウのときよりもかなりおんぶしていたのが次男・コウ。ヨウを連れてコウを負ぶって買い物やお散歩…。というような状態だったので、肩や背中がガッチガチに…。

 

 

肩こりしにくいという点を重視して楽天で評判を見て買ったみっつめの抱っこ紐。これも縦抱っこかおんぶのみです。お尻の部分がメッシュ加工になっているので、夏はカバーを外して涼しくできるという点はとてもよかったです。そして肩紐がクッションがしっかりしているので、肩こりはしにくかったですね♪

 

 

でもこのみっつめの抱っこ紐も、眠ってしまうと頭がぶらーんとしてしまうんですね。。小さいうちはすっぽりとはまっているから大丈夫なのですが、大きくなってくると肩紐に顔が当たるだのと義母さんに言われるからコウの腕を肩紐の上に出したのですが、そうすると寝ると頭が後ろに行っちゃうんです。

 

 

どうしたものかと思っているうちに歩くようになり、徐々におんぶをしなくなって結局抱っこ紐も役目を終えてクローゼットの奥にしまってしまいました。でも、下にまたこどもが生まれたとしたら、また抱っこ紐で悩むことになるんだろうなとは薄々感じています。

 

 

でも、ネットサーフィンしていたら、良さそうな抱っこ紐見つけました!

 

 

napnapの抱っこ紐!

 

 

 

 

新生児パットを使えば、生後10日から縦抱っこが可能なんだそうです。これはほしい!我が家はぼちぼち三人目を考えているので、次はこの抱っこ紐を買いたいな…。

 

 

上の子がいたりすると、買い物などで抱っこしたい場面って多いですよね。新生児のころは家に基本いるので抱っこ紐が必要な場面はありませんが、そのあとから首座りまでは、新生児用の横抱き抱っこ紐だと歩くので精一杯で、一人で赤ちゃんを連れて買い物はおろか、上の子を連れて…となると、上の子が小学生になっているとかでない限りかなり難しい。私も走り回るヨウを追いかけるのが大変だったことを覚えています。

 

 

公式サイトでは、お悩み別におすすめの抱っこ紐を教えてくれます。私はベーシックかな。おしゃれなよそ行き用や、折り畳みができて携帯に便利なコンパクトなんかもあります。

 

 

新生児パットは別売ですが、抱っこ紐とセット販売もしています。ねんねのときのフードも別売です。

 

 

寝ているときの首カックンを解消!

 

 

抱っこしているときに赤ちゃんが寝てしまって、フードをかぶせている人をたまに見かけます。なんだか苦しそう〜なんて思っていましたが、今になって思えば首がだらんとなっているよりもずっと苦しくないんでしょうね(笑)

 

 

抱っこだと、途中で赤ちゃんが寝てしまってもサッとフードをかぶせられますが、おんぶだとそうはいきませんよね。パパが一緒にいるときならいいけど、一緒にいないときの方が多いのではないでしょうか。私も家で家事をしているときやこどもを連れて一人で出かけているときくらいしかおんぶ紐を使ってませんでした。

 

 

そんなとき、フードをかぶせることってできないですよね。でも最初からフードをかぶせるとなると、赤ちゃんは多分嫌がります。小さいうちならまだしも、そこそこ大きくなってくると、周りの景色とか見たいですもんね。どうしたものかとずっと悩んでいて、悩んでいる間に大きくなってもうおんぶ紐でおんぶなんてすれば血の巡りが悪くなって即具合が悪くなるようになりました(笑)

 

 

でもね、こんなものがあったんです!

 

 

首カックンにならない頭あて

 


サンデシカ"首かっくん防止"ネック&ヘッドサポート【洗える 選べる5柄 抱っこひも 首カックン お悩み解決グッズ 赤ちゃん 赤すぐ  かわいい 首かっくん サンデシカ】

 

 

もっと早く知りたかった…。これならフード必要ないですし、寝ても安心ですね♪ママの声からできているという点も、魅力的です。

 

 

抱っこ紐の付属品?と思ったけど、違うんです。多くの抱っこ紐に取り付けることができるので、今手元に抱っこ紐があり、その機能にそこそこ満足しているけれど首カックンだけがお悩み…と言う場合には、この頭あてを購入してみてはいかがでしょうか?抱っこ紐を新しく買うよりも、何倍もリーズナブルですよ♪

関連ページ

赤ちゃんの靴はいつから?どんなものがいいの?
初めての靴選び、赤ちゃんの足のことをしっかりと考えて、いいものを履かせてあげたいですよね。
ブランド物のベビー服を安く買いたい!その願い叶います!
おしゃれで可愛いブランド物のベビー服が着せたい…。 しかしワンシーズンしか着れないものにあまりお金はかけられませんよね。 でも、諦めるのは早いですよ!ブランドのベビー服を安く手に入れる方法があるんです!
オーガニックコットンを着せたい!
価格や見た目よりも、安全性が第一!と考えるママも少なくありませんよね。 お肌に優しい衣服の代表格、オーガニックコットンについてです。
赤ちゃんの寝かしつけの方法
意外と難しい赤ちゃんの寝かしつけ。 いくつか方法を調べてみました。
卒乳・断乳はいつやる?我が家のエピソード
いずれはみんな通る道、おっぱい離れ。 これが意外と難しかったりするんです。
卒乳・断乳のやり方3選
赤ちゃんにとってもママにとっても大変な卒乳・断乳。できるだけ赤ちゃんもママもストレスが少ない方法をとりたいですね。
ふとんクリーナー・レイコップがすごい!
ふとんクリーナーレイコップのご紹介です。
赤ちゃんの絵本はこう選ぶ!赤ちゃん向けおすすめ絵本3選!
意外と難しい絵本選び。 選び方のポイントと、この時期におすすめの絵本をご紹介します。