赤ちゃんのファーストシューズ

赤ちゃんの靴はいつから?どんなものがいいの?

赤ちゃんの靴(ファーストシューズ)はいつから履かせるべき?

 

多くのママは月齢に関係なく、赤ちゃんが手放しで5〜10歩くらい歩けるようになったら靴を履かせているようです。伝い歩きをするようになるころから、家の中で履かせてみて靴に慣らせるというのもいいですね。

 

 

赤ちゃんは初めて靴を履くと、慣れていないために転んでしまったり歩かなくなってしまったりします。我が家のこどもたちも、初めて靴を履いたときは脱ぎたがったり、歩かなくなってしまいました。

 

 

家の中で少しずつ靴に慣らし、それから外に出る方が転ぶ心配が少ないのでいいですよ。

 

ファーストシューズはどんなものがいいの?

 

大切な赤ちゃんの足を守るファーストシューズ。デザインもこだわりたいところですが、やっぱり赤ちゃんの足をしっかり守ってくれるものがいいですよね。

 

 

ファーストシューズを選ぶポイントを挙げてみました。

 

つま先が少し上がっている

 

あかちゃんは土踏まずがなく、つま先に力を入れて歩きます。そのため、つま先が上がっていない靴だと障害物につまずきやすく、転んでしまう危険性があります。

 

 

こども靴は基本つま先が上がっていますが、中には上がっていないものもありますのでチェックしましょう。

 

サイズは+5mm〜10mm

 

最低でも5mmの余裕があるものを選びましょう。子どもの足はすぐに大きくなるものですが、大きすぎるものも歩きにくく転びやすいので、大きくても+10mmまでのものにしましょう。

 

 

3か月に一度は靴のサイズが合っているかのチェックも必要です。

 

靴底が柔らかく、分厚い

 

赤ちゃんの足にしっかりフィットするように、柔らかい靴底のものを選びましょう。半分に折り曲げられるくらい柔らかいものが理想です。

 

 

また、安い靴だと靴底がペラペラなものがあります。家の中で履くだけならペラペラでも問題はないかもしれませんが、アスファルトの上を歩く場合は衝撃を吸収しきれません。靴底の分厚いものを履かせてあげましょうね。

 

滑り止めがついている

 

公園などの土の上なら滑り止めがなくても問題ありませんが、デパートなどの屋内は床が滑りやすいため、しっかりとした滑り止めがついているものにしましょう。

 

 

雨の日の店内などは特に滑りやすく、うちの子たちも何度か滑っています。

 

かかとがしっかりしている

 

赤ちゃんのかかとの骨は未発達で、弱いです。ですから靴のかかとの内側はクッション性にすぐれたふんわりとしているもの、外側はしっかりとしていて固いものを選びましょう。

 

マジックベルト二本以上、または靴紐がついている

 

足が靴の中で動いてしまわないように、しっかりと固定できるものがいいです。

 

 

マジックベルトの場合は一本ではなく二本以上のもの、または靴紐のついているものがおすすめですよ。

 

ハイカットの靴

 

ハイカットの靴は赤ちゃんのつま先が前に行き過ぎてしまうことを防げます。足首をしっかり締めてくれるので、靴の中で足が動きにくく、ローカットよりもおすすめです。

 

 

足が分厚い・甲高な子は、ハイカットは足が入りにくいので、ガバッと開けられるものにしましょう。うちの子たちは赤ちゃんのころ足が分厚いタイプだったので、靴選びにはなかなか苦戦しました(笑)

 

革靴がおしゃれなファーストシューズ

 

 

革靴で、ちゃんとした場にもぴったりなベビーシューズ、【モネリーナ】

 

 

見た目も可愛くておしゃれな上に、しっかりと赤ちゃんの足のことを考えられています。イタリア生まれというのも魅力的ですね!

 

 

うちの子たちが歩き始めた赤ちゃんのころ、親戚の結婚式に出席したのですが、子供用のフォーマルな靴って、そこそこ大きいサイズからしかないんですよ。

 

 

きっと誰も気にしていなかったかと思いますが、私は正装に普通の靴を履かせていたので、ちぐはぐな格好だなあ…ともやもやしていました。

 

 

でも、これならフォーマルな場にもおかしくないので、あのときこれがあったら…!と強く思います。

 

 

おしゃれなので、誰かへのプレゼントにもぴったりですね。

 

商品の詳細はこちら

 

【モネリーナ】の詳細はコチラ!

 

 

 

 

関連ページ

ブランド物のベビー服を安く買いたい!その願い叶います!
おしゃれで可愛いブランド物のベビー服が着せたい…。 しかしワンシーズンしか着れないものにあまりお金はかけられませんよね。 でも、諦めるのは早いですよ!ブランドのベビー服を安く手に入れる方法があるんです!
オーガニックコットンを着せたい!
価格や見た目よりも、安全性が第一!と考えるママも少なくありませんよね。 お肌に優しい衣服の代表格、オーガニックコットンについてです。
赤ちゃんの寝かしつけの方法
意外と難しい赤ちゃんの寝かしつけ。 いくつか方法を調べてみました。
卒乳・断乳はいつやる?我が家のエピソード
いずれはみんな通る道、おっぱい離れ。 これが意外と難しかったりするんです。
卒乳・断乳のやり方3選
赤ちゃんにとってもママにとっても大変な卒乳・断乳。できるだけ赤ちゃんもママもストレスが少ない方法をとりたいですね。
ふとんクリーナー・レイコップがすごい!
ふとんクリーナーレイコップのご紹介です。
赤ちゃんの絵本はこう選ぶ!赤ちゃん向けおすすめ絵本3選!
意外と難しい絵本選び。 選び方のポイントと、この時期におすすめの絵本をご紹介します。
抱っこ紐はどれも同じ?
どれも同じなのでは?と思ってしまいがちな抱っこ紐。物によって結構違いがあるんです。